スポンサーサイト

Posted by みっっちゃん。 on --.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

孤立した育児「ひとごととは」

Posted by みっっちゃん。 on 24.2010 0 comments 0 trackback
乳児揺さぶり殺害、孤立した育児「ひとごととは」
(yahooニュースより)
昨年8月に開かれた出産準備のためのマタニティー教室で一緒だったという20歳代女性は、読売新聞に寄せたメールより・・・・・。
「武中容疑者は人に積極的に話しかけるタイプではなかったが、声を掛けると、愛想良く言葉を返した。「頻繁におなかが張るけど(赤ちゃんは)大丈夫やろか」と気にかけ、親子のきずなの大切さを訴える講師の話を涙して聞いていたという。

〈私も初めての子育てでくたくたの毎日〉〈トイレにも行けない。30分でいいから一息つける時間が持てたら……。そんな母親はいっぱいいます〉と記し、〈母親の人間的な未熟さも原因の一つでしょう。でも、妊娠・出産でホルモンバランスは崩れ、精神的にもろくなっているのを忘れないで〉と訴えた。」


「ひとごととは思えない」。事件を受け、堺市内の子育てサークルに参加している複数の母親は読売新聞の取材にそう答えた。1歳の長女を持つ同市南区の女性(32)は友人との雑談で発散しているが、「話し相手がいなければ、すべてを抱え込み、ノイローゼになっていてもおかしくない」と打ち明けた。

命を奪った事は許されない行為だけれど、時として私も強いストレスを感じる事がある。
今、ブログを更新しながらもアビに相当な邪魔をされつつ、かわしながら・・・である。
お兄ちゃん達は8時には就寝するも、アビは夕方寝たり・・・昼寝の関係で11時くらいまで起きていることが多い。
夜には皆をトイレに連れて行かなくてはならないし、それでもお漏らしを次々にされる時は起こされたり、かけられたり・・・。アビは夜中何度も授乳しないと泣くし・・・・。
それが毎日である。
しかしながら、今私の精神的バランスは絶好調である。
だから、時々怒鳴ってしまう事があるけれど、楽しんでいられる事が多い。
先月行った講座では皆がママ友達を作って、相談したり共感したり出来る仲間の良さを伝えた。
どう伝わったかは分からないけれど、繋がっていかないと、虐待につながる事にもなりかねないと感じている。
核家族化が進み、嫁姑問題は減りつつありが、逆に子どもを24時間みなくてはならないママが増えている。
100パーセントいい子なんて出来ないから、時として白い目で見られる事もあり、傷つく。
これからは孤立させない政策、対策が重要だと思う。
私の出来る範囲ではあるけれど、仲間達と小さくても誰かが楽になる、楽しくなる活動を続けていきたいと改めて感じた。









スポンサーサイト
Category : 未分類
HOME 

プロフィール

Author:みっっちゃん。
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

Copyright © クスクス手作り広場 All Rights Reserved.
Template by:MysticDiary
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。